トップへ

HRコンサルタントメンバー

DX組織変革支援実績とHR領域の深い
知見を有したプロフェッショナルが
在籍しています。

福原正大(ふくはらまさひろ)
福原正大(ふくはらまさひろ)

Institution for a Global Society
株式会社CEO
慶應義塾大学特任教授/経産省

産業構造審議会イノベーション
教育委員会委員

慶應義塾大学経済学部卒業、INSEAD MBA、グランゼコールHEC国際金融修士(最優秀賞)、筑波大学博士課程修了。博士(経営学)。東京銀行、バークレーズ・グローバル・インベスターズにて最年少マネージングディレクターまた日本法人の取締役を経て、2010年IGS株式会社を創設。

2016年2月よりAI人材評価・分析サービス「GROW」提供開始。人材・組織データ分析に基づくコンサルティングを複数の大手企業に提供し、「攻めのDX」に向けた組織変革を支援する。一橋ビジネススクール エグゼクティブ・プログラム主催「デジタル・トランスフォーメーション・フォーラム」、日本経済新聞社主催「デジタル経営変革フォーラム2021」はじめ、DXに関する企業向けの講演登壇やワークショップのファシリテーション多数。

土本晃世(つちもとあきよ)
土本晃世(つちもとあきよ)

執行役員 HR事業部長
東京理科大学大学院イノベーション研究科

技術経営修士

東京外国語大学外国語学部を卒業後、総合電機メーカーに新卒入社、海外マーケティング、法人営業を経て2006年、人事系コンサルティング企業に入社。

13年にわたり、製造業を中心とした大手企業向けの人材・組織開発プロジェクトに200件以上、携わる。次世代経営人材の選抜と育成、人材開発体系再構築、評価制度改定、組織風土改革等のコンサルティング経験を経て、2019年よりInstitution for a Global Society株式会社に人事責任者として参画。

2020年4月より国内HR事業の責任者として、日系大手企業のDX推進を人と組織の側面から支援するプロジェクトを多数担当している。東京理科大学オープンカレッジ「人材マネジメント入門」講師。技術経営修士。

中西啓(なかにしひらく)
中西啓(なかにしひらく)

名古屋大学工学部を卒業後、採用・組織系コンサルティング企業に新卒入社。

採用ブランディング・インナーブランディングの戦略立案および実行、人材採用後の定着など、幅広い案件を手がけ、支援先は200社を超える。採用分野での自社サービス立ち上げを経験後、2019年にInstitution for a Global Society株式会社に参画。

Institution for a Global Society株式会社では日系グローバル企業を中心にジョブ型人事制度に向けた能力評価の実行支援や次世代管理職のモデル構築・候補者の採用・育成支援など、様々なプロジェクトを担当し、データドリブンな人事施策の実現を支援。GROW360のバージョンアップや新規プロダクト開発にも携わる。

山本静里奈(やまもとせりな)
山本静里奈(やまもとせりな)

京都大学大学院を卒業後、乳幼児の認知発達の研究を通して学び続ける人の発達とその支援に興味を持ったことから、企業向け教育研究会社に入社。

法人営業部にて、新規顧客開拓をメインにコンサルティング営業に5年間従事する。人と組織の課題解決に向け、顧客の課題を聞き出しながら、階層別、選抜型、職種別教育等の企画提案と受注後のデリバリーを実施。

顧客である大手通信会社の人材開発担当として半年間常駐し、事業計画策定や育成施策の企画、運営にも携わる。より科学的な人事・育成に関心を持つようになり、2020年Institution for a Global Society株式会社に入社、データによる現状可視化や成果測定を活用する育成、評価、採用活動におけるデータ活用を支援。文学修士(認知心理学)。

池上まりの(いけがみまりの)
池上まりの(いけがみまりの)

九州大学教育学部を卒業後、大手グローバル精密機器メーカーに新卒入社。

人事部門にて労務管理、人材育成等に携わる。2016年から3年間、イギリス・ロンドンにあるグループ会社で勤務し、欧州・中東・アフリカ地区のHRビジネスパートナーとして、駐在員の管理や、人事領域における本社とのカウンターパートの役割を担う。

2020年にInstitution for a Global Society株式会社に入社し、日系大手企業を中心に、人材データ・AIを活用した人事施策支援、DX推進のための組織分析や研修支援などに数多く携わっている。2020年11月には、AIやディープラーニングに関する知識、事業応用能力を測る試験「G(ジェネラリスト)検定」に合格。Pythonを使ったデータ分析など、データコンサルティング業務にも一部従事。

岡野梨恵(おかのりえ)
岡野梨恵(おかのりえ)

東京外国語大学外国語学部を卒業後、総合人材サービス会社に入社。

人材紹介・派遣営業、キャリアアドバイザー、業務委託プロジェクトマネージャー等を幅広く経験し、企業の人材採用や業務効率化の課題解決に従事。その後語学研修会社に入社し、主に官公庁や大手企業を対象に、グローバル人材育成や異文化理解、海外赴任前研修等の研修企画・コンサルティングに携わる。

その後、経営管理部門のマネージングディレクターとして、採用、労務管理、人材育成など人事業務全般に携わるうちに、社員の自律的なキャリア形成支援に強い興味を持ち、GROW360 を活用した支援を目指して2021年にInstitution for a Global Society株式会社に入社。国家資格キャリアコンサルタント。

田辺剛(たなべつよし)
田辺剛(たなべつよし)

慶應義塾大学 法学部政治学科を卒業後、日系大手航空会社に新卒入社。

営業、労務、マーケティング、海外拠点マネジャー、貨物、人事、レベニューマネジメントなど幅広い領域を経験。ベトナムでの就航拠点開設や人事制度改訂、中国における営業・マーケティングに携わったほか、人事領域においては総合職・障がい者の新卒・中途採用、グループ採用支援に従事。

能力測定ツール「GROW360」を通じ採用・人材育成・組織開発におけるデータ活用の必要性・可能性に強い関心を持ち、2021年よりInstitution for a Global Society株式会社に参画。 HRコンサルタントとして、採用・人材育成・組織開発の支援を中心に取り組んでいる。2011年BOND UNIVERSITYにてBOND-BBT Global Leadership MBAを取得。

サービスについて知りたい・
活用事例を知りたい方はこちら