トップへ

AI×計量心理学で実現する

ピープル
アナリティクス

データの収集から活用まで。

ピープルアナリティクスの実装をサポート。

Grow360アプリケーションイメージ

コンセプト

360度評価に、AIを活用した評価補正を掛け合わせ、信頼性の高い他者評価を実現
IATと呼ばれる潜在的な傾向チェックにより、隠れたパーソナリティやバイアスを可視化

360度
評価

X

AI

X

バイアス・
傾向チェック

GROWで取得するデータ

GROWでは主に、受検者の気質、コンピテンシー、スキル、
そしてバイアス(認識傾向)のデータを集めAIによる分析を行っています。

気質

個人の気質をBIG5(ビッグファイブ)と呼ばれるパーソナリティ理論に基づいて可視化します。

分析する上では、IATと呼ばれる受検者が潜在的に持っている気質傾向を測定できる手法を用いています。

コンピテンシー

“成果を出す上で重要な行動特性”のことで、GROWでは旧来のコンピテンシーモデルと成功している職業人の傾向を分析したフレームワークを利用しています。

GROWでは、コンピテンシーを他者評価によって測定するとともに、評価者を評価する分析を行うことで、評価の信頼性を高めています。

スキル

ネットワーク分析を用いることで、組織におけるメンバーのスキルレベルを把握できます。

企業ごとに、測定したいスキルを自由にいくつでも設定できます。

バイアス

IATの仕組みを用いることで、様々な対象物に対して受検者が潜在的に持っている価値観や認識を可視化します。

GROWでは、デジタルに対するバイアスや心理的安全性を阻むバイアスなどを測定することができます。

ご導入企業さま

一部、順不同

面接にてANAが求める人財にマッチした方にお会いできる機会が非常に増えた

全日本空輸株式会社

人財戦略室 ANA人財大学 植野 功一様

学生へGROW360のフィードバックレポートを渡すことでインターンシップの参加率がUP

リコーリース株式会社

人事部 須賀 俊幸 様

学生の特長を定量的に測ることで採用されやすい人材の傾向が明らかに

日本たばこ産業株式会社

人事部 大野 琢矢様

  • ANA
  • 野村證券
  • 日本たばこ産業
  • 東京海上日動火災保険
  • 損保ジャパン日本興亜
  • タカミブライダル
  • アセットマネジメントOne
  • 国際協力銀行_ロゴ
  • 豊田通商
  • ユニ・チャーム_ロゴ
  • アーク&パートナーズ
  • サンケイエンジニアリング
  • ブラッシュアップジャパン
  • プルータス・コンサルティング
  • レバレジーズ
  • ms&ad
  • LION

ご利用料金(税抜)

抜粋

AIデータ管理料

年間

100,000

受検料

1人あたり

4,000

*人数によりディスカウントあり
初期導入費

200,000

※組織分析をご依頼された場合、別途分析料がかかります。内容により異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

セミナー・ケーススタディ

GROW360の様々な活用事例をご紹介します。

ニュース